ご挨拶

皆様におかれましては、ますますご健勝のことと心よりお慶び申し上げます。
また、日頃より本学の教育研究の発展に対しご理解とご協力を賜り、教職員一同、改めて厚く御礼申し上げます。
芝浦工業大学は、創立以来、一貫して実学志向の教育を行っており、すでに多くの卒業生の社会における活躍を通しての評価をいただいていますが、さらに「強い倫理観と責任感を持った自律的で創造性豊かな人材」、そして「世界に学び世界に貢献する理工学人材」の育成を目標にしています。
また本学は、文部科学省の『スーパーグローバル大学創成支援事業』に私立理工系大学で唯一採択され、グローバルな理工系人材育成に向けた施策を強力に推進しています。国内?海外の大学と連携しながら世界をリードする理工系大学を目指すべく、教育研究環境のさらなる整備充実を継続していきます。
在学生のご父母?保証人の皆様、卒業生個人ならびに、企業?公益団体等より、多くのご寄付を頂き、学生の修学支援、教育研究環境の充実、校舎等施設の整備、そして大学全体の国際化を促進するための諸活動などの原資とさせて頂きました。
今後も本学が更なる充実を目指し、新たな展開を通じて発展、成長を遂げていくためには、是非とも皆様の力強いご支援が必要です。
ここに本年度も、ご寄付を通じたご協力をお願い申し上げる次第です。このご寄付は任意でございますが、事情をご賢察の上、温かいご協力を賜りますよう重ねてお願い申し上げます。

学校法人芝浦工業大学 理事長 鈴見健夫
芝浦工業大学      学長 山田純 
理事長学校法人芝浦工業大学 理事長 鈴見健夫
山田学長芝浦工業大学 学長 山田純

(2021年4月末掲載)

「コロナ対策学生支援プロジェクト募金」へのご支援のお願い


学校法人芝浦工業大学   理事長  鈴見健夫 
芝浦工業大学      学長  山田純  
 芝浦工業大学校友会   会長  加藤善次郎
芝浦工業大学後援会   会長   柴山裕子 

 世界的な比分365,足球比分直播感染症の拡大を背景に、学生の家計急変などに対応するための経済的支援策「コロナ対策学生支援プロジェクト募金」を昨年度4月よりスタートいたしました。
校友をはじめ多くの皆様から心のこもった温かいご寄付を賜り、お陰様で現時点で累計約1,000件(個人団体含む)、総額1億8千万円に達しております。改めまして、皆様からのご厚情に厚く御礼申し上げます。
 さて、昨年度は皆様からのご寄付を原資として、オンライン環境整備費用として全学生に対する一律6万円の臨時奨学金の支給や、経済的に学業継続が困難となる学生を対象とした芝浦工業大学学生臨時給付奨学金および芝浦工業大学コロナ対策授業料減免奨学金を創設し、学生支援を実施して参りました。
 今年度より各キャンパスでの対面授業を再開いたしますが、学生の安全を第一に引き続き教職員が一丸となって教育の質保証に努めて参ります。
 依然として比分365,足球比分直播感染症の拡大が収束を見ないなか、コロナウイルスによる経済的影響での退学者を1人も出さないために、今年度も継続的に学生にさらなる経済的支援を講じて参りたいと考えております。
 ひとりでも多くの皆様にご賛同いただき、この資金を通じて本学学生へ力強いご支援を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。

(2020.04.27 プレスリリース)“コロナによる退学者を1人も出さない”を合言葉に学生の経済的支援を実施 ~コロナ対策学生支援プロジェクト募金をスタート~

寄付お申し込みフォーム (個人の方)

団体?法人の方は、お手数おかけいたしますが、申込書をお送りいたしますので下記までメールをお願いいたします。
【連絡先】 財務課 zaimu@ow.shibaura-it.ac.jp